NEWS

株式会社ビッグ・タウン社員インタビューPART3

 

皆様、こんにちは!
株式会社ビッグ・タウン広報チームです!

昨日に引き続き、本日は東北みちのえきだてや・国分町店を中心に現場監督・指導をしています、入社して4年、28歳の菅原大地さんにインタビューしに行ってまいりました!

 

Q,入社してからの自分自身の変化は?
A,責任感がつき、社会人として成長しました。

Q,仕事に対するやりがいは?
A,結果を出せた時と、部下の成長が垣間見えた時です。

Q,今後の目標は?
A,海外にお店を持つことです。

Q,今後のビジョン?
A,東北みちのえきのお店を都内に出店することです。

Q,やってみたい分野は?
A,店舗プロデュースです!

Q,他のスタッフとどうコミュニケーションとっているか?
A,普段の何気ない会話をしたり、みんなで飲みに行ったりしています。

Q,ビッグ・タウンで働いていて楽しいことは?
A,やることがたくさんあって忙しいけど、毎日が楽しいです。若い子もたくさんいるから
刺激をもらえます。

Q,会社の魅力を教えてください!
A,とにかくみんな若く、自分のやりたいことができる会社です。
それと、社長を筆頭にみんな行動力があります!

Q,将来の夢は?
A,結婚すること!!(専務より先に)(笑)

Q,業務の一日の流れを教えてください。
A,出勤→面接や事務作業→店舗の開け作業→現場→退勤までは次の日の準備や媒体更新→退勤

Q,現在任されてる業務は?
A,だてや、国分町店の運営・管理・人材育成。仙台の店舗の媒体管理。

Q,自分の働いているお店の良いところを紹介してください!
A,みんな若くて知識がない分、助け合いながら、がむしゃらに楽しく仕事をしているところ。
そして、みんな同じ目標に向かっているところです。

Q,飲食店で働くこととは?
A,お客様からお金を頂戴してる分、その人の日頃のストレスや疲れを癒して頂き、いかに気持ちよく帰って頂くかが勝負の場だと思っています。

 

 

菅原さん、お忙しい中貴重なお時間をありがとうございました!

これからも菅原さんのご活躍に期待してます!!